夫又は彼氏が浮気をする一般的なケースを紹介します。

夫(旦那さん)又は彼氏が浮気をする場合にはいくつかのケースがあります。

ここでは、一般的なケース紹介してみたいと思います。

仕事を理由の外出(残業や休日出勤)が増える

男性が浮気を始めると、それまでと生活時間が変わってしまう事が多いようです。

  • 残業が多くなった!
  • 休日なのに出勤が増えた!

など仕事を理由に外出する時間が増えてしまうケースが一般的です。

こういうように外出する時間が急に増えてたなら、夫(旦那さん)又は彼氏の浮気の可能性は大きいです。

出張と言って頻繁に外泊する

これも一般的に多いケースですが、日帰りでいける距離の出張にもかかわらず、妻や彼女には泊まりでの出張だと嘘をついて、実際のところは浮気相手と外泊するケースです。

特に男性の場合は仕事をしている人がほとんどですので、浮気のアリバイ作りの材料として仕事を理由にすることが多いです。

こういったケースを見破る方法としては、出張の前の様子と帰宅後の様子を念入りに調査することが肝心です。

お小遣いをせびる又はカードを使うようになる

家計を妻(奥さん)が握っている場合には、夫(旦那さん)は小遣い制という場合が多いです。

このような状況下で浮気をしている場合いは、たいがいデートのための資が足りなくなります。

そのために、小遣いを上げる要求や、黙ってクレジットカードを使ったりと、お金の使い方が急に変わる場合がありますので、特に要注意です。

浮気相手として元彼女を選ぶ

元彼女と妻に内緒で会ってただ相談をしているだけのつもりがいつの間にか、男女の仲に発展してしまう。

このような理由から、元彼女との浮気をしているケースが意外に多いようです。

特に気心が知れているだけにそういう、チャットしたきっかけで男女の関係になりやすいというのもあるのかもしれません。

浮気調査にお役立てください。  

あなたにも出来る探偵術 浮気調査